Rの法則!神戸の女子高校生おしゃれグルメ&人気スポット!スイーツや夜景も!【9月19日放送】

2017年9月19日の18時55分からNHKEテレで放送される

『Rの法則【全国女子高校生マップ・神戸】』

神戸に住む女子高校生たちが行きつけのグルメ

デートスポットを案内します!

可愛いスイーツが楽しめるカフェ

日本三大夜景で愛を誓うなど、

清楚でありながらレベルの高い

おしゃれなJKライフを送っていますね!

関西一のお洒落JKが紹介する神戸ライフとは

いったいどのようなものなのでしょうか?

スポンサードリンク

Rの法則出演者一覧

【司会】

山口達也

秋鹿真人

【ゲスト】

ニッチェ

【出演】

神戸ファッション美術館学芸員・浜田久仁雄

みなとまちづくりマイスター・村上和子

石神澪

石田桃香

伊藤小春

久保晴渡

齋藤真緒

塩川莉世 ほか

本日のゲストにはニッチェの2人が

出演しています!

ニッチェはマセキ芸能社に所属する

女性お笑いコンビですね!

日本映画学校出身ということで、

コントも演技力に長けて迫力も満載です!

個人的には『ブスの遺伝』というネタが

クオリティが高くて好きです!

Rの法則内容・見どころ

人気企画【全国女子高校生マップ・神戸編】!

異国情緒あふれる港町で見つけた

清楚な女子高校生と街めぐりします!

「放課後グルメ」や「憧れのデートスポット」まで

神戸JKの生態が丸わかりです!

女優の北川景子さんや戸田恵梨香さんを輩出した神戸には、

清楚な女子高校生がたくさん!

その「お嬢様感」を醸し出す、あるポイントとは?

さらに神戸の女子高校生が大好きなパンへのこだわりや、

SNS映え間違いなしのカフェ、

ちょっと意外なお弁当の中身までを大公開です!

最後は憧れのデートスポットで恋の成就を願う、

オシャレな神戸JKの魅力がつまった30分!

高校生だけじゃなく、

インスタに生きがいを感じている

女性なら間違いなくハマる場所が

いっぱい詰まっています!

今記事では番組内で紹介された

神戸のおしゃれなグルメ&人気スポット

ご紹介いたします!

女子高生に留まらず、

大人の女性でも楽しめるような場所が

いっぱいありそうです!

女性はいくつになっても自分を

「女子」と言うくらいですからね!

大人になっても可愛いものに目がないですよね!

憑りつかれたようにインスタ好きですし!

神戸にはそんな欲求を満たしてくれるスポットが

沢山ありそうですね!

スポンサードリンク

Rの法則 なぜ神戸はオシャレ?

なぜ神戸がここまでオシャレと

言われるようになったのでしょうか?

それは歴史背景に理由があります!

神戸は1868年に「兵庫開港」と評し、

外交が一気に盛んになりました!

神戸外国人居留地を開設したことで

海外から多くの人が訪れるようになりました!

それから色々なファッション文化が存在し、

多種多様な文化を受け入れていったと

考えられています!

筆者も出張で神戸に行ったことがあり、

数日間神戸の街並みを見たことがあります!

本当におしゃれな人が多くて、

外国人も多かったですね!

若い人だけでなく、

中高年の方々もキレイなファッションに

身をまとっていました!

やはりファッションで栄えた街というだけありますね!

センスがいいと言いますか!

ブランド品だけではなく、

色やアイテムのチョイスがカッコよく見えました!

確かに神戸の人って、

新しいものが好きな印象がありますね!

同じ関西でもちょっと違うのは

やはり京都の人ではないでしょうか?

京都はどちらかというと、

“古き良き京都”をかなり自慢に思っており、

他の文化に対して否定的ですよね!

その点神戸の人は貿易が盛んな地域だったおかげか、

新しい文化もあって近代的です!

京都の人も神戸の人も

「関西人」という括りにされることを

非常に嫌がる方々ですが、

神戸の人のほうが若干心が広い印象があります!

まあ個人的な見解ですけどね!

Rの法則 神戸JKあるある

《制服》

神戸の女子高生たちの制服は

スカートが長いらしく、

「ひざ下丈」が主流そのこと!

1920年代にヨーロッパで流行だったスカートの丈が

そのまま神戸で広まったようですね!

《ファミバ》

神戸に本社があるアパレルブランド製で

神戸JKのマストアイテムという「ファミバ」

ひじ掛けで持つのがステータスらしいです!

《パンへのこだわり》

神戸はパン支出金額が全国1位とのこと!

とにかくパン好きが多いそうです!

番組内で登場したお店は

食パンとフランスパン以外は

100円という安さ!

それだけ需要があるんですね!

《カフェ》

貿易が盛んだった頃から

どんどん新しい文化が入ってくるため、

神戸の人たちは新しいものに目がないとのこと!

新しくできたお洒落なカフェは

すぐチェックしに行くんだとか!

インスタ映えするスイーツも多く、

女子高生の心を鷲掴みにするカフェですね!

《学校は土足》

西洋文化が広まった時代から、

校内は土足で過ごす高校が多いとのこと!

ムダな工程が省けるので、

遅刻しそうなときはかなり助かってるみたいです!

《神戸体操》

「神戸体操」とは、

1965年に神戸市内の高校で

体力づくりを目的として授業に採用された、

少々ハードな体操です!

現在は六甲アイランド高校のみが

この体操を実践しております!

《イカナゴのくぎ煮》

イカナゴは兵庫県が

漁獲量日本一の魚だそうで、

くぎ煮は県民に愛された料理らしいです!

甘めに煮詰めた佃煮のような味付けで、

ご飯との相性が抜群ですね!

《そばめし》

兵庫県が発祥という「そばめし」

お弁当の定番らしく、

炭水化物なんか気にしない女子高生たちの

ソウルフードとなっています!

スポンサードリンク

《ビーナスブリッジ》

日本三大百景に指定されている神戸市の夜景!

その中でも神戸JK憧れのデートスポットが

「ビーナスブリッジ」です!

南京錠に好きな人や彼氏の名前を書き、

ワイヤー部分に“愛の鍵”をかけるのが

流行っているデートなんだとか!

甘酸っぱくてキュンキュンします!

いつまでも付き合えるといいですね!

《神戸ノート》

小学校の頃には「神戸ノート」と呼ばれる、

教科ごとに異なる神戸の景色が

デザインされているノートらしいです!

小学生は神戸ノートで勉強するそうですよ!

《ビフカツ(牛カツ)》

神戸では豚肉よりも牛肉

料理に多く使います!

西洋文化が広まったころ、

当時は牛肉好きの外国人が多かったらしく、

その影響で家庭でも牛肉が広まったそうです!

したがってカツレツも豚ではなく

牛肉を使うみたいですね!

さすがブランド牛の神戸牛を

ウリにしているだけありますね!

Rの法則 放送まとめ

以上、神戸JKについてまとめました!

放送内で紹介された以外にも

まだまだ”あるある”ネタは出てきそうですね!

個人的に気になったのは、

牛カツですかね!

やはりカツレツは豚肉で食べてきたので、

とんかつのほうが馴染み深いです!

それにしても魅力的な街でしたね!

女子高生だけじゃなく、

大人の女性でも楽しめそうでした!

皆さんも今度遊びに行ってみては

いかがでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク