何だこれミステリー!田代峠の洞窟の場所はどこ?東北の樹海が怖い!【UFO・ヤマノケ・旧日本軍・自衛隊】

2017年11月8日の19時からフジテレビで

放送される『世界の何だコレ!?ミステリー』

今回は「謎のエリアを大調査SP」と題し、

未だ解き明かされていない場所を

潜入調査しました!

10月11日に調査した田代峠の洞窟

今回の放送で再調査されました!

皆さんは心霊スポットはお好きですか?

お化け屋敷では飽き足らず、

日本各地の立ち入り禁止区域や

廃墟となった施設を訪れて、

心霊写真や怪奇現象を味わう人って

結構いますよね!

筆者は科学的根拠のあるものしか

基本的に信用していないので、

怪談話や心霊写真などは

全く怖くありません!

以前は情報と人数の少なさから

断念してしまった田代峠ですが、

謎のスポットとして注目されている

東北の樹海で見つかったものは

いったい何なのでしょうか?

数々の怪奇現象が目撃されている

田代峠について調べてみました!

スポンサードリンク

世界の何だコレ!?ミステリー~謎のエリアを大調査SP~出演者・内容・見どころ

【MC】

雨上がり決死隊

きゃりーぱみゅぱみゅ

【ゲスト】

小沢一敬(スピードワゴン)

加藤一二三

若槻千夏

【専門家】

三上丈晴(月刊ムー編集長)

【VTR出演】

コカドケンタロウ(ロッチ)

田中卓志(アンガールズ)

東北の樹海・田代峠にある謎の洞窟を徹底調査 !

田代峠に不可思議な現象が起こる

謎の洞窟があるという!

そこで、ロッチ・コカドケンタロウさんを

リーダーに捜索隊を結成!

数日間にわたる大捜索の結果、

ついに怪しげな洞窟を発見!

何だコレミステリー「田代峠」謎の洞窟の場所はどこ?

田代峠は山形県最上郡最上町と

宮城県加美郡加美町を結ぶ峠であり、

標高は550mあるそうです!

道も狭く未舗装なので大型車などは

通行できないようですね!

また冬になると雪が積もってしまうため、

冬季は通行止めとなってしまいます!

気になる洞窟の場所については

正確な位置が判明されていません!

過去に調査した人はいたらしいですが、

詳細を伝える前に失踪してしまったとか…!

肝心な場所だけでも言ってくれれば

今後の調査に役立つんですけどね!

非科学的な調査をする人って

本当に役に立たないですね!

スポンサードリンク

東北の樹海「田代峠」の洞窟が怖い【画像あり】

約20年前に田代峠を訪れた人が

撮影した写真が残っていたそうです!

それがこちら↓

中央に小さく見える穴が洞窟ですね!

こんなところに洞窟があるなんて

不思議ですよね!

そして中の様子と言われている

現在の写真がこちらです↓

こんな構造になっているんですね!

それなり整備されているというか、

通路みたいな形ですね!

役場に問い合わせたところ、

「用水路ではないか」

推測されているようです!

ここら辺では鉱山は無いらしく、

住民がいないことから

防空壕の説も可能性は低いとのこと!

しかし他にも奇妙な説があるそうです!

田代峠の洞窟~旧日本軍の戦闘機「秋水」の噂~

この洞窟を入った高橋邦泰さんという方は

怪奇現象に襲われたそうです!

山菜獲りに田代峠へ出かけた高橋さんは

突然緑色のガスに身を包まれて

宙に浮いたあとに地上に降りました!

すると目の前には怪しき洞窟があり、

気付いたら体が吸い込まれたそうです!

中は工場のような場所だったらしいですが、

気味が悪くて外に飛び出しました!

すると今度は緑色の光を浴びて気絶し、

失神から目を覚ますと最初の地点に

戻っていたようです!

この体験を手記に記録した高橋さんですが、

その後急に他界してしまったとのこと!

時を経て調査に乗り出したフリーライターの

塩野智康さんは田代峠の洞窟に向かいます!

中に入ってみると、

何やら飛行機のような金属製の物体を

見つけたらしいです!

当時の洞窟内を書いたイラストがこちら↓

引用:月刊ムー公式ウェブ

かなり詳細に描いていますね!

洞窟内にあった金属片には

“三菱航空機格式会社”と書かれた物が

見つかっていたそうです!

実は太平洋戦争末期に三菱重工が

作った国産初のロケット戦闘機『秋水』

1機だけ見当たらないとのこと!

しかも山形工場でエンジンを

作っていたらしいので、

もしかしたら残り1機の秋水が

田代峠の洞窟に眠っているのかも!

ちょっとロマンを感じますよね!

ところが塩野さんは体験談を語ったあとに

消息を絶ってしまっているとのこと!

なんでこういう研究をした人は

皆さんいなくなるんでしょうかね!

過去にも事例があるんですから、

安全な場所にいてほしいです!

スポンサードリンク

田代峠の洞窟~UFOによる自衛隊機の墜落事故の噂~

田代峠ではUFOの目撃があるそうです!

しかも過去には「UFOに撃墜された」と

噂されたことも!

昭和43年1月17日、

宮城県の航空自衛隊松島基地から

訓練で飛んだ2機のF-86F戦闘機の内1機が

いつまでも基地に戻らなかったそうです!

墜落したと見なされ捜索しましたが、

機体は発見できませんでした!

後日地元の猟師が山中に入ったところ

飛行機の部品を発見したらしく、

詳しく調べてみるとその部品は

F‐86Fの部品でした!

その後の捜索で機体を発見します!

飛行機の発見に至ったものの、

墜落原因は不明のままでした!

機体の損傷から分析すると、

「そのまま真下に落下した」

考えられています!

動力を突如失ったとしても、

飛行機が垂直に墜落することは

物理学上考えにくいとのこと!

そして1つ出た仮説が、

「F-86FはUFOに撃墜されたのではないか」

という説です!

それから田代峠ではUFOの噂が絶えず、

写真におさめる人も続出します!

ちなみに峠には当時のパイロット、

紙西一等空尉の慰霊碑があるそうです!

田代峠の洞窟~方位磁石(コンパス)が狂う噂~

先述で紹介した洞窟内部ですが、

高橋さんや塩野さんの手記によると

「岩肌に金属片が張り付いていた」

と記されていました!

もしかしたら磁気性の岩なのか、

それが方位磁石を狂わしている

考えられています!

そのため田代峠付近の樹海は古くから

「足を踏み入れたら二度と戻れない」

恐れられているようです!

地元の人でも寄り付かない場所なんて、

さっさと開拓するか資源を発掘するか

早めに上手いことビジネスに

活用してほしいですね!

スポンサードリンク

田代峠の洞窟~ヤマノケの噂~【閲覧注意】

田代峠の樹海では奇妙な話があるとのこと!

とある父と娘がドライブしたときの

体験話だそうです!

ドライブ中に助手席で寝ていた娘を

驚かそうと思い、

父親は不気味な山道に入っていきます!

するとエンジンが止まってしまい、

白い不気味な物体が窓の外から

「テン・・・ソウ・・・メツ」

という不気味な声とともに近づき、

助手席の娘にのりうつりました!

すると娘は突然、

「ハイレタハイレタハイレタハイレタ」

と喋り始めたらしいです!

まさに怪談話ですね!

この妖怪は「ヤマノケ」と言われ、

都市伝説として有名だそうです!

そのとき現れたヤマノケの姿がこちら↓

【閲覧注意】

完全にジャミラじゃないですか!

こいつ水をかけたら倒せる奴ですよ!

ジャミラは水に弱い怪獣なので、

田代峠でヤマノケに会いたい人は

水鉄砲を持って行ってくださいね!

ウルトラマンもジャミラを倒すとき

スペシウム光線ではなく、

ウルトラ水流で倒したんですよ!

怖くなったら水をぶっかけましょう!

何だコレミステリー「田代峠」まとめ

田代峠の洞窟は謎に包まれていますね!

番組でも調査していきましたが、

過去の例では調査した人は

他界したり失踪していますよね!

ロッチのコカドさんが現在でも

元気に芸能活動をしているのであれば、

「心霊スポットでも何でもない」

という結論に達しますね!

それでも田代峠の洞窟に行きたい方は

自己責任でお願いいたします!

当サイトでは一切責任を負いませんからね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク