マツコの知らない世界!ヘンな生き物一覧!富田京一(恐竜研究家)がヤバイ?【9月19日放送】

2017年9月19日の20時57分からTBSで放送される

『マツコの知らない世界』

今回は恐竜研究家の富田京一さんが出演し、

ヘンな生き物の世界で案内します!

見たことも聞いたこともないような

動物が登場してきます!

はたしてどんな動物が出てくるのでしょうか?

スポンサードリンク

マツコの知らない世界 出演者一覧

【MC】

マツコ・デラックス

【ゲスト】

本当にヘンな動物の世界・富田 京一さん

左利きの世界・渡瀬 謙さん

毎回その道の個性的な専門家が

登場してきますよね!

人って何に興味を見出すかわからないものですね!

今回は富田京一さんという恐竜研究家を

招きましたが、

100匹以上のヘンな生き物と暮らす

ヘンな人らしいですね!

どんな方なのか気になります!

個人的には文房具大好きの菅未里(かんみさと)さんが

見ていて面白いですね!

あの”闇を抱えた感”ハンパない雰囲気が

逆に魅力的ですよね!

マツコの知らない世界 内容・見どころ

【マツコvs本当にヘンな生き物7連発】

100匹以上の生き物と暮らす動物博士が

ヘンテコな生態と意外な愛くるしさを紹介します!

甲高い声のカエル、

威嚇が可愛いアリクイ、

手のひらサイズのカメレオンなどなど!

マツコさんがスタジオを動き回るほど、

意外と可愛らしいヘンな生き物とは?

【左利きの切なさを収集する男が熱弁】

右利きにも知ってほしい左利きの世界!

費やした無駄な時間は1000時間とのこと!

文房具から食べ物まで、あれもこれも使いづらい!

左利きに寄せない文化を嘆いていました!

左利きの知られざる苦労にマツコさんも仰天!

爆笑左利きトークに注目です!

今回もニッチなテーマを用意しましたね!

今記事では筆者が気になった

『マツコvs本当にヘンな生き物7連発』について

まとめました!

個人的に動物は好きなのですが、

基本的に哺乳類なんですよね!

爬虫類や両生類はあまり可愛いとは思えないので、

今回の放送で可愛い爬虫類が出てくるといいのですが!

でもやはり哺乳類が一番好きですね!

スポンサードリンク

マツコの知らない世界 富田京一(恐竜研究家)プロフィール

名前:富田京一

読み方:とみた きょういち

生年月日:1966年生まれ

出身地:福島県

職業:爬虫類・恐竜研究家

富田京一さんは世界の恐竜発掘現場や

沖縄の爬虫類を調査するともに、

CGによる恐竜復元や理科教育の

普及活動にも力を入れている研究家です!

数多くの本も出版しており、

この世界では知る人ぞ知る超有名人ですね!

【代表的な著書一覧】

  • 『恐竜は今も生きている』(ポプラ社)
  • 『最新恐竜入門』(小学館)
  • 『最新恐竜事典』(小学館)
  • 『恐竜1億6千万年』(小学館)
  • 『最新恐竜入門』(小学館)
  • 『早おぼえ理科』(小学館)
  • 『トミちゃんのいきもの五十番勝負』(小学館)
  • 『すべてわかる恐竜大事典』(成美堂出版)
  • 『カメ・カエルなど両生類・爬虫類の飼い方』(成美堂出版)
  • 『川の生き物の飼い方』(成美堂出版)
  • 『海の生き物の飼い方』(成美堂出版)
  • 『日本のカメ・トカゲ・ヘビ』(山と渓谷社)
  • 『ザ・爬虫類&両生類』(誠文堂新光社)
  • 『恐竜とともだちになる本』(ブロンズ新社)
  • 『きょうりゅうかぶしきがいしゃ』(ほるぷ出版)

すごい数の本を出版していますね!

筆者は爬虫類と両生類はあまり好みませんが

恐竜は大好きでして、

子供の頃から図鑑でよく読んでいました!

映画『ジュラシックパーク』シリーズも

全部観ましたし、

恐竜にはロマンを感じてしまいますね!

マツコの知らない世界 ヘンな生き物まとめ

グリーンイグアナ

アオジタトカゲ

ヒョウモンガメ

ジャコウネズミ

ジャコウネズミは危機を察知すると

親を先頭に子供たちが順番に尻尾を加えて

オモチャのプラレールのように

トレイン歩きをしてはぐれないように移動します!

たまに知らないところの子供も

しっぽを噛んで付いてくるみたいですよ!

アメフクラガエル

アメフクラガエルはカエルなのに

飛び跳ねない、泳げないみたいです!

子犬が甘える時に出すような

鳴き声が特徴だそうです!

ヒメアリクイ

ヒメアリクイは威嚇をするときに

弱点の頭を守りながら鋭い爪を見せつけます!

その姿が威嚇に見えなくて可愛いんです!

スポンサードリンク

コアリクイ

コアリクイも威嚇のときは2足歩行になり、

前足を横に広げて体を大きく見せつけます!

爪で挟まれると痛いため、

近づくのは危険です!

しかしぬいぐるみみたいで可愛いですよね!

オウギタイランチョウ

オウギタイランチョウ

威嚇や求愛のときにゴージャスな冠状の羽根を

めいっぱい広げます!

オレンジ色がきれいですね!

エリマキトカゲ

一大ブームを築いたエリマキトカゲ

実は1日に1回くらいしかエリを開かないそうです!

マユダカヒメカメレオン

マユダカヒメカメレオン

人の指くらいしかないサイズの

カメレオンです!

カメレオンは周りの環境に色を合わせることが

有名ですが、

実はそのときの気分によって

色が変わっているとのこと!

一応本能で皮膚の色が変わっているんですね!

周りの環境に合わせた色は

おそらく野生で磨かれた危機回避能力ですね!

シマテンレック

寿命が1年半くらいと短命な

シマテンレック

頭部付近の毛は触っても気持ちいいらしいですが、

お尻付近の毛は釣り針のような返しが付いてるため、

触る時は注意が必要です!

マツコの知らない世界 放送まとめ

様々な動物が生態系を構築し、

食物連鎖によって維持している自然環境!

私たちが目にしたことがない動物は

まだまだいっぱいいそうですね!

しかし日本では外来種による悪影響も

深刻な状況に陥っています!

動物と人間との関わり方を

もっと考えたほうが良いかもしれませんね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク