10万円でできるかな

10万円でできるかな3時間SPの電子マネーで増税後もお得に?消費税対策に有効?

2019年9月30日(月)の夜7時から
テレビ朝日で放送のバラエティ番組、
『10万円でできるかな』
3時間SPの拡大版で放送されます!

今話題の電子マネーでどれだけお得に
生活できるのか大検証しました!

ガンバレルーヤが電子マネーを上手に
活用していかに得することができるのか、
キスマイチームの横尾さん&二階堂さんと
対決しています!

明日から消費税も上がってしまいますが、
増税後でも使えるキャンペーンお得な生活を
送れるといいですね!

スポンサードリンク

10万円でできるかな3時間SP出演者

【MC】
サンドウィッチマン
Kis-My-Ft2

【ゲスト】
反町隆史
山西惇
山中崇史
ガンバレルーヤ

10万円でできるかな3時間SP放送内容

消費税の増税を控える日本、
やはり10%に上げたくないですよね!

軽減税率ポイント還元が適用されますけど
内容がわかりにくいと不評のようです!

そこで話題の電子マネーを使うとどれほど
得できるか番組が検証しました!

ガンバレルーヤとキスマイチームが
様々なキャンペーンを駆使していき、
お得になった金額で対決します!
現金で支払うよりもどれだけお得になるのか、
果たして対決の結果はどちらが勝利したのか?
消費税の増税は勘弁してもらいたいですよね!
家計に影響するという側面もありますが、
やはり景気の冷え込みが怖いです!
過去の増税で明確に落ち込んでいますし、
消費税には逆進性があります。
しかも財務省は消費税を社会保障の財源
当てると回答しているんですよね。
社会保障の財源を消費税で賄う国なんて
どこにあるのでしょうか?
社会保障は保険料で賄うのが常識です。
しかし取りっぱぐれがあるとも言われています。
企業から保険料を取り損ねているのです!
そこで『歳入庁』を創設すればいいんですよ!
嘉悦大学の経済学者・高橋洋一先生の提言で、
歳入庁を設立して税金の徴収を一括すれば
企業からの取り損ねも解消できるそうです!
国税庁と日本年金機構の徴税部門を統合して
歳入庁を作るほうが合理的とのこと!
しかし財務省が色々と阻むようですね。
財務省は本当に厄介な存在ですよ。
予算を決めることができるだけに
政治家も頭が上がらない。
与党からしたらギャーギャー騒ぐだけの
野党なんで大した敵じゃないんですよね。
やはり官僚こそ最大の敵なんです。
スポンサードリンク

10万円でできるかな 電子マネーで消費増税もお得に?結果が気になる!

電子マネーを使えば消費税増税でも
お得に過ごせるという。

軽減税率やポイント還元を実施すれば
負担も軽くなるんだとか。

そんな愚策は勘弁していただきたい!

失業率も改善されてきてこれから雇用も
安定して賃金も上がってくるときに、
消費税を上げたら頓挫しますよ!

NHKよりも財務省をぶっ壊してほしいです!

 

しかし明日から上がってしまいますので、
自民党にはしっかり対応していただきたい!

  • 全品目に軽減税率適用
  • 大規模な予算編成で財源を組む

といった対策案も出ています!
今はマイナス金利ですからね!
国債を発行しましょう!
教育の無償化などは国債でいいんです!

安倍総理には英断を期待します!

 

さて、そんな悩ましい消費税増税に
電子マネーの活用が勧められています。

ポイント還元などでどれだけ得するのか、
現金主義の日本にメスが入ります!

どんな結果になるのか楽しみですね!

番組は9月30日(月)の夜7時から
テレビ朝日で放送です!

ぜひお見逃しなく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です