鍬原(くわはら)拓也Wiki紹介!巨人1位指名!シングルマザーの貧乏エピソード!【ドラフトお母さんありがとう】

2017年10月26日の19時からTBSで

放送されるドラフト会議緊急生特番、

『お母さんありがとう』

高校野球、大学野球、社会人野球!

アマチュアで輝かしい活躍をした選手が

プロの世界に飛び込む第一歩!

夢を掴んだその先に待っている

熾烈な競争世界を勝ち抜くために

丈夫な体と強靭な精神を鍛え、

支えてくれた両親の存在がありました!

お父さんお母さんへ感謝の思い!

感動秘話に涙を流す場面も!

今回読売ジャイアンツに

外れ外れ1位で指名された

中央大学の鍬原拓也選手は

幼少時代から貧乏な生活を

強いられていたそうです!

シングルマザーとして育てられた

鍬原拓也選手が母親に感謝の気持ちを

手紙にして話してくれました!

スポンサードリンク

ドラフト生特番お母さんありがとう 出演者一覧

【MC】

中居正広

【アシスタント】

江藤愛(TBSアナウンサー)

【ゲスト】

古田敦也

松木安太郎

北斗晶

つるの剛士

吉岡里帆

この番組では中居正広さんが

司会を担当します!

中居さんの野球愛ってすごいですよね!

豊富な知識と真摯な姿勢が

視聴者にも伝わります!

これだけ熱意を持って

野球を取材してくれると

こちらも盛り上がりますね!

ドラフト会議生特番 内容・見どころ

「プロ野球選手になりたい」

悲劇や挫折を乗り越えプロ野球への夢を

追いつづけた親子の物語!

親子の夢は今夜叶うのでしょうか?

運命のドラフト会議当日の緊急生特番!

悲劇や挫折を乗り越え夢のプロ野球選手へ!

家族たちとの壮絶人生ドキュメント!

今夜夢をかなえる選手と家族たちの物語!

運命の瞬間を生中継!

亡き友の思いを胸に…

母と二人三脚アレルギーを乗り越え…

現代の星飛雄馬は…

それぞれの思いを背負い夢のプロ野球選手へ!

番組内で取り上げられた選手の

指名の状況や喜びの声を各地から生中継!

ジャイアンツが外れ外れ1位で指名した

中央大学の鍬原拓也選手!

大学屈指の本格派右腕は

壮絶貧乏な人生を歩んでいました!

幼い頃に両親が離婚、

一度は野球を辞めようと考えたそうです!

そんな中、母親と交わした約束と

母親が抱えていた思いとは?

スポンサードリンク

ドラフト 鍬原拓也(くわはらたくや)Wiki風プロフィール紹介!

名前:鍬原拓也

読み方:くわはら たくや

ポジション:投手

生年月日:1996年3月26日

年齢:21歳

出身地:奈良県御所市

身長:177cm

体重:76kg

投打:右投げ右打ち

所属:中央大

経歴:北陸高 ー 中央大

鍬原拓也選手は奈良県出身の21歳!

小学校3年生から野球を始め、

福井県・北陸高校に進学します!

親元を離れて寮生活とのこと!

甲子園出場は果たせませんでした!

卒業後は中央大学に進学し、

1年春から東都大学リーグに出場します!

通算成績は44試合に登板して11勝13敗!

最速152キロのストレートと

チェンジアップ気味に沈むシンカーの

緩急をつけた投球が持ち味の選手です!

2017年のドラフト会議では

読売巨人軍から外れ外れ1位で指名され、

巨人入りが濃厚視されています!

高橋由伸監督からも

「本格派右腕のパワーピッチャー」

「即戦力として期待している」

と評価されていました!

念願のプロ入りが叶ってよかったですね!

スポンサードリンク

ドラフト 鍬原拓也の貧乏生活エピソード

鍬原拓也選手が物心つく前に

両親は離婚してしまったため、

父親の記憶がありません!

そのためキャッチボールなどは

母親が一緒に遊んでいました!

母親のパートで生計を立てていましたが、

やはり限界があって家は貧しい生活を

強いられていました!

そこで鍬原選手は母親へ恩返しに

「プロ野球選手になる」と

決心したそうです!

強豪チームに所属するも、

遠征費などが高額で苦しい日々!

母親はなんとか資金を捻出しようと

知り合いや地域を回って

募金活動をします!

しかし鍬原拓也選手は練習で投げ過ぎた結果、

右ひじをケガしてしまいます!

治療費がかさんでいき

家計を圧迫することを嫌がった鍬原選手は

「野球を辞める」と言い出します!

しかし野球部の監督から止められ、

母親からも

「あなたの夢は私の夢」

説得されます!

そして野球を続けた結果、

大学ではドラフト候補として

プロのスカウトから注目されます!

来たるドラフト会議では

巨人から指名されたことで

プロ野球選手という夢を

掴むことが出来ました!

ドラフト生特番お母さんありがとう 放送まとめ

番組ではドラフトで指名されなかった

選手も出演してくれていました!

今回のドラフト会議では全チームで

114名の選手が指名されていましたが、

同時に約100名のプロ野球選手が

引退・戦力外通告・移籍などで

去って行っています!

短いプロ野球人生だからこそ

精一杯頑張っていただきたいですね!

来シーズン以降の活躍に

期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク