ゴロウデラックス!燃え殻とは何者?本名は?Wiki風プロフィール紹介!【ボクたちはみんな大人になれなかった作者】

2017年10月12日の24時58分からTBSで

放送される『ゴロウ・デラックス』

今回の放送ではSNSで話題となった小説

『ボクたちはみんな大人になれなかった』

の著者である燃え殻さんが登場します!

堀江貴文さんや吉岡里帆さんも絶賛した

人気小説の作者に迫りました!

いったいどんな人物なのでしょうか?

発売直後に売り切れ続出となった心境は?

稲垣吾郎さんが話を伺っていきます!

今記事では番組内容と合わせて

燃え殻さんのプロフィールなども

ご紹介いたします!

スポンサードリンク

ゴロウ・デラックス出演者一覧・内容・見どころ

【MC】

稲垣吾郎

外山惠理(TBSアナウンサー)

山田親太朗

【ゲスト】

燃え殻

【課題図書】

「ボクたちはみんな大人になれなかった」

(新潮社)

発売直後売り切れ続出!

著名人も絶賛する、その内容とは?

SNSで人気の作者「燃え殻」の

知られざる素顔に迫ります

同い年…吾郎&燃え殻の90年代ライフを比較!

工場で長時間労働中vsクラブで夜遊び?

「燃え殻」という言葉を目にしたときは

小説か何かのタイトルかと思いましたが、

ペンネームだったんですね!

筆者は記事を書いている身ながら

ネットに少々疎い部分もありまして、

今回紹介される本も知りませんでした!

SNSで話題に上がったらしく、

YouTubeでもレビュー動画が

多く投稿されていましたね!

どんな本なのか気になるので、

今度読んでみようかと思います!

ゴロウ・デラックス出演の燃え殻は小説家

燃え殻さんはヒット作となった小説

『ボクたちはみんな大人になれなかった』

の作者とのこと!

内容は燃え殻さんの実体験に基づいた

ラブストーリーになっています!

ある朝の満員電車で主人公のボクが

昔フラれた大好きだった彼女に、

間違えてフェイスブックの「友達申請」を

送ってしまったところから

物語はスタートします!

43歳独身の混沌とした日々を描いた

異色のラブストーリーとのこと!

本作は週150円で読むことが出来るサイト

『cakes(ケイクス)』で連載されており、

ネットの口コミから人気が爆発!

オトナ泣き急増中だそうです!

『君の名は。』などのラブストーリーは

青春物語なので、

大人が楽しめるような作品とは

言い難い部分がありますが、

本作は43歳の独身男性の視点から

生々しい日常をもとに描いているため、

静かなブームを迎えているそうです!

今やスマホの普及によって

すぐに交流することが出来る時代!

たった十数年の間に進化したツールで

恋愛の文化も大きく変わりました!

今の時代だからこそ読みたくなりますね!

スポンサードリンク

燃え殻のWiki風プロフィール紹介

名前:燃え殻

読み方:もえがら

生年月日:1973年10月27日

現年齢:43歳

出身地:神奈川県

職業:会社員(テレビ美術制作)小説家

燃え殻さんは都内で働く会社員です!

休み時間にはじめたTwitterで、

ありふれた風景の中の抒情的なつぶやきが

じわじわと人気となり、

多くのフォロワーを獲得しました!

「140文字の文学者」とも呼ばれ、

注目を集めている人物です!

ウェブで連載した小説、

「ボクたちはみんな大人になれなかった」が

話題となり、同作で小説家デビューします!

作家デビューのきっかけもTwitterからで、

昔からラジオにハガキを投稿していた感覚で

ツイートをした文章が出版社の目に

止まったそうです!

初めは本が売れるのか心配で、

本屋で2冊買ったりしたそうですね!

後日本屋に行ったところ、

品薄状態になっていたとのこと!

たまたま見かけた女性が

自身の本を手に取ったときは

「一瞬好きになりかけました」と

かなり嬉しかったようです!

燃え殻の本名は?

燃え殻さんの本名は非公開となっています!

番組で公開されるかと思っていましたが、

紹介されることはありませんでしたね!

新しい情報が入り追記します!

それまでしばらくお待ちくださいね!

ゴロウ・デラックス 燃え殻の由来は?

なぜ『燃え殻』という名前を

名乗っているのでしょうか?

当時燃え殻さんが好きで聞いていた

元キリンジの堀込泰行さんの曲、

『燃え殻』をそっくりそのまま

ハンドルネームにしたそうです!

そのまま使って大丈夫なんですかね?

おそらく何かしらの形で

許可を取っているとは思いますが!

スポンサードリンク

ゴロウ・デラックス 燃え殻の元彼女は最強のブス

小説の中でも「元カノはブス」

出てきますが、

彼女自身もブスを自覚しているようです!

バカ殿に似ているそうです!

しかしサブカルチャーに詳しかった彼女に

惚れ込んでしまった燃え殻さん!

ブスな顔でも自信満々に生きていた

彼女さんが最強に見えたそうですね!

人は顔じゃありません!

自信を持って生きることが大切です!

ゴロウ・デラックス 燃え殻の会社はブラック企業

燃え殻さんはテレビの美術製作を

請け負う会社に勤めています!

パネルやフリップを手掛けているとのこと!

納期にかなり厳しい世界らしく、

ブラック企業どころか

漆黒の闇だそうです!

入社当初は不眠不休だったようですね!

その前に勤めていたエクレア工場も

労働時間が12時間もあり、

それでいて日給7000円とのこと!

きつい仕事をしていたんですね!

ゴロウ・デラックス放送まとめ

燃え殻さんは面白い方でしたね!

もっと独特な方かと思っていましたが、

男と女の性質を客観視しており、

本質を見抜く目を持っているような

印象を受けました!

この本が売れるのも納得です!

ボクたちはみんな大人になれなかった

皆さんもぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク