この差って何?便秘解消うつ伏せごろ寝運動の効果や方法は?おすすめ体操で改善!【番組詳細】

2017年11月28日の19時からTBSで

放送される『この差って何ですか?』

これまで常識と思っていたようなことや

普段あまり気にしてなかったことって

意外と多いんですよね!

今回は現代人を悩ませる便秘解消法

「うつぶせゴロゴロ寝運動」

おすすめらしいです!

お金をかけずに自宅で簡単に

便秘を改善する方法に注目が集まります!

特に女性の方は便秘に悩んでいる方も多く、

運動をしたり水分を摂ったり野菜を食べたり

試行錯誤している毎日を送っていますよね!

しかし良い効果を得ることは少なく、

なかなか改善しきれていません!

そこで渡邉利泰先生がおすすめする

「うつぶせゴロゴロ寝運動」

やり方をまとめました!

スポンサードリンク

この差って何ですか?出演者・内容・見どころ

【MC】

加藤浩次

川田裕美

【パネラー】

土田晃之

上地雄輔

井上咲楽

高橋真麻

松本明子

今回ゲスト出演する松本明子さんは

これまでずっと便秘に悩まされ、

それに伴って肌もボロボロで

冷え性も患ってしまったそうです!

しかし松本明子さんは便秘改善の

スペシャリスト小林弘幸先生の指導で

腸内に4kgもあった宿便を出し切り、

見事克服していました!

改善できた7つのやり方がこちら↓

  1. 朝起きたら1杯の水
  2. 朝食は野菜中心
  3. 発酵食品を摂る
  4. 30分のウォーキング
  5. トイレは5分以内
  6. 日記をつける
  7. トイレ体操

今回の放送で渡邉利泰先生による

便秘の改善方法はもっと簡単らしく、

「ポイントは1つ」とのこと!

このポイントさえ守れば、

便秘は短期間で解消できるようです!

その驚きの実践方法とはいったい?

先生いわく「食事と食事の間」

「夜寝る前と起きた後」

気を付けることがあるとのこと!

スポンサードリンク

この差って何ですか?便秘の原因と症状は?

便秘の原因は多岐に渡り、

普段の食生活や精神的ストレス、

大腸の病気を抱えているなど

突き止めるのはなかなか困難ですね!

専門医の診断を受ける必要があります!

便秘になると腹痛や吐き気など

日常に悪影響を及ぼすものばかり!

本当につらいですよね!

だんだん肌も荒れてきますし

ひどいときだと口臭もキツくなる

言われていますよね!

筆者は便秘で悩んだことが

生まれてから一度もないので

便秘による体の不調を

経験したことがないのですが、

友人が便秘に悩まされているときは

本当に辛そうでした!

便秘を治そうとして食物繊維を摂ったり

発酵食品を食べる人も多いでしょうが、

実は便秘が深刻な状態では

食物繊維も乳酸菌も摂取しても

効果が出ないことがあるそうです!

便秘が重度な方は専門機関で

腸内洗浄を受けたほうがいいそうです!

お金もかかりますから、

やはり日頃から注意した生活を

送りたいものですね!

この差って何?食事の時間を8時間あける!

基本的に食事と食事の間には

8時間何も食べないとのこと!

食べた物は胃で3時間、

小腸で5時間かけて消化されます!

これが8時間の理由ですね!

これは「大ぜん動」と言われ、

腸内を効率よく動かずには

非常に重要とのこと!

これは松本明子さんも実践しており、

便が4kgも排出できたそうです!

肌荒れ・肩こり・更年期障害・冷え性

といった体の悩みが1カ月弱で

改善できたみたいですね!

スポンサードリンク

この差って何?うつぶせゴロゴロ寝運動

番組では紹介されませんでしたが、

うつぶせゴロゴロ寝運動が

便秘に効くと言われています!

【やり方】

・横になる

・腹にクッションを敷き10分間うつ伏せ

・10分経ったらクッションを外す

・ゆっくり5回転ほどごろごろする

たったこれだけで腸の動きが活発になり、

お通じが良くなるそうです!

また大ぜん動は夜に活発化するため、

ゴロ寝運動は睡眠前に行うことで

より効果が見込めるそうです!

これなら自宅で簡単に取り組めますね!

筆者も便秘で悩んでいる友人に

このことを伝えてみます!

これで改善できるといいですね!

この差って何ですか?放送まとめ

便秘に悩まされている人は

漢方薬や浣腸で強制的に

排出する手段を取ることもあります!

しかし意外と簡単なやり方で

解消させることもできるんですね!

肌荒れや口臭がひどくなる前に

便秘は改善しておきましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク