TEPPEN(てっぺん)2018秋!ドローン対決の結果&優勝は?出演者やルールも紹介!【9月28日放送・芸能界特技王決定戦】

最近は雨がよく降りますね!

台風が偏西風に乗ってまた本州上陸と

ニュースで報じられていましたが、

さすがに勘弁してもらいたいです!

せっかく暑い夏が終わって涼しい秋が

やってきたというのに、

天候不良や台風被害などが尽きなくて

出かける気も失せますよ本当に!

こんなときは自宅のテレビでスポーツとか

何か心が熱くなるような戦いが見たいです!

そんな中テレビでは芸能人が自慢できる

特技を披露して頂点を決めてもらう番組、

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』

放送されます!

スポンサードリンク

2018年9月28日の19時からフジテレビで

放送されるスペシャル番組ですが、

今回は“秋の陣”ということで新種目4つ

採用されたそうですね!

ドローン、スイーツ、e-スポーツ、

そしてスラックラインの4競技ですが、

年々注目度が高まっている種目なので

非常に熱い内容となっております!

いったい誰が出場するんでしょうかね!

筆者はどれも関わったことがない種目で、

どんな戦いになるのか予想がつきません!

新時代突入の放送となりそうですね!

今記事では「ドローン対決」について

ご紹介しようと思うのですが、

初代優勝者となる人物は誰なのでしょうか!

気になる対決結果をまとめました!

スポンサードリンク

てっぺん2018秋 出演者一覧

【司会】
ネプチューン
加藤綾子

【ゲスト】
志尊淳
高梨臨

今回も進行にはカトパンこと加藤綾子さんが

ネプチューンと一緒に出演されます!

フジテレビを退社してから女優業にも

挑戦している加藤綾子さんですが、

CMでもよく見かけますよね!

退社してのびのび仕事しているような、

そんな印象も見受けられます!

ただ演技力はまだまだこれからですかね!

やはり他の役者さんと比較した場合、

お世辞にも上手いとは言えません!

お笑い芸人の方はコントとかでお芝居を

やられる方も多いので、

芸人さんは結構演技が上手ですよね!

アナウンサーのお芝居を見ていると、

何だか冷めてしまう感じがします!

今後磨かれるといいですけどね!

※『TEPPEN2018冬(1月12日放送)』については
以下の記事でご紹介しております

スポンサードリンク

第17回TEPPEN 放送内容

芸能人が自らの特技を披露してその分野の

「ナンバーワン」は誰なのかを決定する、

芸能界特技王決定戦TEPPENなんですが、

今回は新競技4つで争われます!

各界から集まったいずれ劣らぬ強者たちが、

その道での頂点”TEPPEN”を目指して

頂点の称号を競い合います!

第17弾となる今回の新競技は4種目!

・ドローン
・デコレーションスイーツ
・eスポーツ
・スラックライン

上記の4つで猛者たちが競い合いますね!

【ドローン対決】
テレビで見ない日はないほどドローンの

映像が重宝される時代ですよね!

世界各国でドローンレース大会が開催され、

競技人口も急増しているそうです!

TEPPEN特設コースでタイムレースを実施し、

失敗したら即失格というルールとのこと!

緊張感あふれる戦いが繰り広げられます!

【デコレーションスイーツ対決】
芸能界屈指のスイーツ作り自慢が集結して

デコレーションケーキ作りで対決します!

テーマは記念日(アニバーサリー)

テーマに沿ったスイーツを作ってもらい、

合計得点が最も高い人が勝者となります!

数々の洋菓子世界大会で優勝経験を持つ

パティシエの辻口博啓さんたち3名の審査員が

レベルの高いスイーツを採点していきます!

【e-スポーツ対決】
2022年アジア競技大会での正式種目採用が

報じられて話題となったeスポーツ!

これまで以上に国内で知名度が高まっている

ゲームによって対戦する競技ですが、

シリーズ世界累計販売1億本を達成した名作の

ゲーム『ウイニングイレブン2019』

初代TEPPENが決まります!

【スラックライン対決】
世界大会も行われている注目の新競技として

日本人の優勝者も出ているスラックライン!

わずか幅5cmの帯状のラインの上を歩き、

技の難易度を競い合う新しいタイプの

綱渡り競技ですね!

バランス感覚に自信を持つ各界で活躍中の

プレイヤーが参戦するそうです!

たわむラインを何秒で渡りきれるのか

競い合うルールとなっています!

落ちたら即終了の一発勝負という緊張感の中、

初代王者となるのは誰なのでしょうか?

今記事ではドローン対決の情報について

いろいろとまとめていくんですが、

正直どれも面白そうですよね!

ドローンは人が踏み込めないような場所や

景色を撮ることができますが、

こういったレースとして使われることで

新たな分野となっています!

操縦も難しいんでしょうね!

ものすごく速いスピードで飛ぶので、

ちょっとした判断ミスおよび操縦ミスが

墜落に直結する世界ですから!

ただレース大会での盛り上がりも然り、

注目度の高まりは驚異的ですね!

個人的にもドローンを操作してみたいので

早く規制緩和してもらいたいです!

スポンサードリンク

テッペン2018秋の陣 ドローン対決の出場者

【挑戦者】

石田安奈

いとうまい子

岩本輝雄

大倉士門

加藤夏希

獣神サンダー・ライガー

田中要次

谷+1。

堂珍嘉邦

バッドナイス常田

原口あきまさ

最上もが

芸人、役者、プロレスラーと、

様々な著名人が集まりましたね!

それだけドローンが普及している時代に

突入したということですね!

てっきり最上もがさんはeスポーツ部門に

出場するのかと思いました!

どんな腕前なのか楽しみです!

スポンサードリンク

てっぺん2018秋 ドローン勝負のルールは?

【ドローン】
サイズ:15cm×15cm
重量:約90グラム

【ルール】
特設コースのクリア時間で競う
墜落&制限時間オーバーで終了

【特設コース】
1stエリア:制限時間60秒
・トリプルループ
・ギロチンカッター
・デスエッジ

2ndエリア:制限時間90秒
・ディープフォレスト
・スレスレフライト
・ヘヴンタワー
・デビルウェーブ

Finalエリア:制限時間20秒
・回転するゴール地点に着地

スポンサードリンク

TEPPEN2018秋 ドローン対決の結果は?

いとうまいこ

【結果】
失格
1stエリアのデスエッジ前でタイムアップ

大倉士門

【結果】
失格
2ndエリアのデビルウェーブで接触&墜落

田中要次

【結果】
失格
1stエリアのデスエッジで接触&墜落

加藤夏希

【結果】
失格
1stエリアのトリプルループの途中で
スタジオのカーテンに接触&墜落

獣神サンダーライガー

【結果】
失格
1stエリアのトリプルループで接触&墜落

石田安奈

【結果】
失格
1stエリアのデスエッジに接触&墜落

岩本輝雄

【結果】
失格
1stエリアのデスエッジに接触&墜落

バッドナイス常田

【結果】
成功
合計時間1分43秒

原口あきまさ

【結果】
失格
2ndエリアのディープフォレストで接触&墜落

堂珍嘉邦

【結果】
失格
1stエリアのデスエッジで接触&墜落

谷+1

【結果】
失格
1stエリアのトリプルループで接触&墜落

最上もが

【結果】
失格
2ndエリアのヘヴンタワーで接触&墜落

スポンサードリンク

TEPPEN2018秋3時間SPまとめ

優勝はバッドナイス常田さんでした!

常田さん以外全員が失敗してしまい、

脱落しちゃいましたね!

それだけ難しかったことでしょう!

次回も開催されるといいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク