水曜日のダウンタウン

水曜日のダウンタウンでスケバンの現在がかわいい!名前やその後を紹介!【あの説は今】

2020年3月18日(水)の夜10時からTBS系列で放送される大人気バラエティ番組、
「水曜日のダウンタウン」

今回は特別企画として「あの説は今」が放送されます。

2014年4月23日の初回放送、「スケバン絶滅説」に登場した日本最後のスケバンが6年の時を経て出演しました。

大阪にいた当時15歳のスケバン女子ですが、現在はいったいどんな女性になっているのでしょうか?

名前その後を調査しました。

水曜日のダウンタウン出演者&放送内容

【MC】
ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)

【プレゼンター】
たむらけんじ

【番組内容】
2014年4月にスタートした「水曜日のダウンタウン」は今春で7年目に突入します。

10年目よりも手前ですが、これを記念して今まで“説”の検証VTRに登場した中から特にインパクトの強かった人の現在の様子が紹介されました。

注目度の高い人物が、初回放送に登場した“日本最後のスケバン”ですね。

当時15歳でかなり気合の入っていたスケバン女子も6年の月日を経て成長し、今の姿とはかなり印象が違うようですね。

もう成人になってますから、進学したのか、就職したのか、結婚したのか、出産して母になっているのか、その後の行方が気になりますよね。

鋭い目つきと漂うヒリヒリ感が本物すぎて存在感が凄かった子でしたが、現在はどんな女性になっているのでしょうか?

「スケバン絶滅説」日本最後のスケバン

当時15歳だった大阪のスケバン。

茶髪でロングスカート姿、カラコンに細い眉毛と気合の入った見た目でしたよね。

闘い向きということでムートンブーツを履き、気に入らない先輩にも歯向かう本気のスケバンです。

スケバン姿には誇りを持っており、ご自身もスケバンと自認しています。

本物感が滲み出ていていますよね。

まあ思春期は悪くなったり引き篭ったり、精神的に不安定な時期ですからね。

ヤンチャな時期を送っていた人も珍しくありません。

大阪のスケバンだった女子がかわいい!現在はシングルマザー!

番組に登場してから6年が経った2020年、あのスケバンは現在どうなっているのでしょうか?

さっそく番組スタッフが会いに行ったところ、完全にスケバンを卒業した彼女がいました。

以前よりも可愛い印象ですね。

雰囲気も柔らかくなって、大人しくなったような気がします。

この姿だけ見ると、過去にスケバンだったとは想像し難いです。

元スケバンだった彼女の名前は藤本麗夏さん。

年齢は21歳ですね。

スケバンの格好は中学卒業と同時にやめており、CanCamなどの女性ファッション雑誌を読んでお洒落に目覚めたらしいです。

当時を思い出すのも嫌なようで、ちょっと恥ずかしいみたいですね。

ちなみに現在は2歳の男の子を育てる母親となっています。

高校に進学した後に1ヶ月で自主退学、18歳の頃に妊娠するも彼氏とは別れて1人で出産したとのこと。

現在はシングルマザーとして頑張っているそうです。

水曜日のダウンタウン スケバンまとめ

中学高校にヤンチャ、10代で妊娠そして出産、現在はシングルマザーと、ヤンママとして絵に描いたような人生を送っている藤本麗夏さん。

成人を境に人は変わりますね。

まあ学生時代から6年も立てば、さすがに雰囲気や顔立ちも変わりますか。

男の子と育てながら忙しい人生を歩んでいるでしょうけど、立派な子に育ててもらいたいですね。

元スケバンの母ということで、ヤンチャ路線に育つ可能性もありますが。

 

Twitter でトレンドホヤホヤをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。