ザ!世界仰天ニュース

祐真キキ(すけざねきき)が顔面麻痺の病気?恋人は誰?世界仰天ニュースで現在を紹介!

2020年5月26日(火)の夜9時から日本テレビで放送される大人気バラエティ番組、
「ザ!世界仰天ニュース」、今回は2時間スペシャルですね。

「美を追求した落とし穴&顔面崩壊からの復活2時間SP」をテーマに、今やハリウッド女優としてアメリカで活動している祐真キキ(すけざねきき)さんが出演します。

祐真キキさんは最近、顔面麻痺で顔の左側が動かなくなったそうですが、現在は病気も回復しているのでしょうか?

祐真キキさんのプロフィールと今の状況について、番組で紹介された情報を元にまとめました。

ザ!世界仰天ニュース2時間SP出演者&放送内容

【MC】
笑福亭鶴瓶
中居正広

【ゲスト】
ウエンツ瑛士
おかずクラブ
カズレーザー(メイプル超合金)
吉瀬美智子
竹内由恵

【アシスタント】
久野静香(日テレアナウンサー)

【番組内容】
「美にこだわりすぎた人々&顔面崩壊からの復活2時間スペシャル」と題し、美を求める世界の女性が紹介されます。

ハリウッド女優の祐真キキさんが顔面崩壊した姿や、15歳なのにまるで60代に見える女性の奇跡の手術など、美を追求する姿や身体的な病気などと戦う女性について取り上げられました。

徹底した日焼け対策や、体に良い物だけを食べる習慣により、身体的な危機に陥った女性たちが増えてきているとも言われていますね。

つらい病気を患ってしまった女性たちが、驚きの治療によって奇跡の復活を遂げる姿に迫ります。

祐真キキ(すけざねきき)のWiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

KIKI SUKEZANE(@kikisukezane)がシェアした投稿

本名:祐真 希依
生年月日:1989年4月5日
年齢:31歳
出身地:京都府
身長:153cm
血液型:O型
特技:アクション

所属事務所:スカイコーポレーション

祐真キキさんは京都出身の女優で、現在はアメリカで活動されていますね。

子供の頃から目立ちたがりだったらしく、アメリカのドラマや音楽に憧れていたそうです。

高校2年生で念願のアメリカに留学し、英語を学んで英会話スキルを身につけていますね。

高校卒業後はアルバイトやエキストラの仕事で生計を立てていましたが、21歳から本格的にアクション系などの演技を学び始めました。

そして23歳の時にロサンゼルスへ移住し、アメリカに拠点を置いて数々のオーディションに参加します。

その後、アメリカのテレビドラマ『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』のオーディションを受け、主要キャスト“刀ガール”ことミコ・オオトモ役に抜擢されています。

世界的な人気作への出演によってさらに注目を集め、ドラマに舞台に活動の幅を広げていますね。

祐真キキ(すけざねきき)の結婚や恋人は?

以前「ダウンタウンなう」に出演した際、祐真キキさんは「同棲中の彼氏がいる」と発言していたそうですね。

現在もその方と付き合っているのでしょうか?

祐真キキさんのInstagramを見ると、ツーショット写真が多く投稿されていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KIKI SUKEZANE(@kikisukezane)がシェアした投稿

どうやらこの方は女性のようです。

Twitterでは「大切な彼女」と紹介していますね。

彼女の名前はレックスさん、祐真さんのSNSアカウントでよく紹介されています。

祐真キキさんのお相手は男性ではなく女性であり、かなり仲良くお付き合いしていました。

きっと病気のときも支えてくれたでしょうね。

お互いに心の拠り所となっていて幸せそうです。

祐真キキ(すけざねきき)が顔面麻痺?

祐真キキさんは2019年7月から目元に違和感を覚え、体のバランスが取りにくくなるようになります。

すぐに治るものの、たびたび症状は起こっていたそうです。

当時は医師に内耳炎と言われましたが、祖母が脳腫瘍だったことを思い出し、MRIを受けることにします。

すると脳腫瘍が発見されました。

聴神経腫瘍という腫瘍で、腫瘍は良性ですが場所に問題があり、めまいや耳鳴り、聴力低下の症状が出てしまいます。

原因は不明とのこと。

脳を圧迫しかねない腫瘍のため、手術で摘出することを決意しました。

聴神経腫瘍は多くの神経が集まる場所に出来やすいため、手術は難しいそうですね。

手術は無事に成功しますが、表情筋を司る顔面神経に影響したため、顔の左側が全く動かなくなってしまいます。

さらには左耳の聴力も低下してしまいました。

手術から2日後に退院後、体調も徐々に戻ってきてリハビリを続けます。

左の瞼を閉じることができず、食事も難しくて嫌気が差して女優を諦める気持ちが湧いてきたらしいですね。

しかし俳優のマークラファロ氏が聴神経腫瘍から復活したという記事を見て、再びリハビリを頑張るようになります。

そして手術から1ヶ月後には少しずつ動かせるようになりました。

少し麻痺は残る状態でしたが、オーディションを受けられるレベルにまで回復しています。

現在は後遺症で病的共同運動という、目と口の筋肉が連動してしまう症状を患っています。

完治するかどうかはわかりませんが、リハビリを続けて自分の個性として生きてきればと語っていました。

精神的にたくましい方ですね。

世界仰天ニュース祐真キキまとめ

祐真キキさんは顔の左側をまだ満足に動かせる状態ではありませんが、すごく前向きに生活しているような印象でしたね。

完治していないのにオーディションを受けるとは、すごく立派な方だと思います。

今は撮影も中止になっているらしいので、この間に少しでも完治に向かっていくといいですね。

今後も女優として頑張っていただきたいです!

 

Twitter でトレンドホヤホヤをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。