とんねるずのスポーツ王は俺だ

とんねるずのスポーツ王は俺だ2020のゴルフ対決結果!出演者も紹介!【お正月5時間SP】

2020年1月2日(木)の夜6時30分からテレビ朝日で放送される大人気スポーツ系の正月特番、
『とんねるずのスポーツ王は俺だ』

今年は全英で優勝した渋野日向子選手が参戦します。

「スポーツ王に出られたら引退してもいいと思っていた」と語っていた渋野日向子選手の登場にとんねるずも盛り上がっていました。

その他に畑岡奈紗選手や原英莉花選手といった黄金世代も出演するため、かなり豪華なメンバーとなっていますね。

石川遼選手も参戦するゴルフ対決では、名物「キャッチング対決」で女子プロvs浮島芸人の大爆笑トークや好珍プレーも連発でした。

「駅伝タイムアタック」では渋野選手が走って跳んで叫んでの猛ダッシュという貴重な映像も撮れているようですね。

しかも今回はホールインワンが出たと言われていますが、果たして誰が出したのでしょうか?

気になる結果をご紹介いたします。

とんねるずのスポーツ王は俺だ2020出演者【ゴルフ】

とんねるず(石橋貴明、木梨憲武)

渋野日向子
畑岡奈紗
原英莉花
石川遼
古閑美保

渋野日向子選手は「全英女子オープン」で優勝し、日本の女子プロゴルファーとして42年ぶりに海外メジャー制覇を達成した期待の若手プロゴルファーです。

最高のタイミングでスポーツ王に登場してくれましたね。

渋野選手の魅力はゴルフだけでなく、世界中を魅了した可愛い笑顔も素敵です。

「スマイリングシンデレラ」とも呼ばれ、『新語・流行語大賞』でトップ10入りするなど有名になりましたよね。

今シーズンは惜しくも賞金女王は逃してしまいましたが、MVPには輝いています。

スポーツ王でも活躍することができるのか注目ですね!

[ad#1]

とんねるずのスポーツ王は俺だ2020放送内容【ゴルフ】

毎年恒例となっており、お正⽉の⾵物詩といえる『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』が2020年1⽉2⽇の木曜日に放送されます。

「夢のゴルフ対決」には「スポーツ王に出られたら引退してもいいって思うくらい出てみたかった」と語る全英⼥王の渋野⽇向⼦選手が初参戦ですね。

⽇本⼥⼦プロが42年ぶりに海外メジャーを制覇し話題になった「全英⼥⼦オープン」では、その笑顔で世界を魅了した“スマイリングシンデレラ”が「新語・流⾏語⼤賞」でトップ10⼊りするなど時の人となりました。

惜しくも賞⾦⼥王は逃したもののMVPに輝いた渋野選手が、アメリカツアーで活躍しながら⽇本でもメジャータイトル2冠に輝いた畑岡奈紗選手と、2019年に⽇本ツアー初優勝を果たした原英莉花選手と組んで⼥⼦プロ⻩⾦世代チームを結成します。

迎え討つとんねるずチームは⽯橋貴明さんと⽊梨憲武さん、そして史上最年少28歳で⽣涯獲得賞⾦10億円を突破した⽯川遼選手に、現在はバラエティーでも⼤活躍中の古閑美保さんを助っ⼈に迎え入れて挑みました。

果たしてどんな対決が繰り広げられたのでしょうか?

[ad#1]

スポーツ王2020正月ゴルフ対決の種目ルール

駅伝タイムアタック

今回のスペシャルでは名物企画「駅伝タイムアタック」が復活です。

チームのメンバーが1打ずつ順番に打ち、カップインまでのタイムの速さを競い合いました。

2打⽬以降のメンバーは球の落下予測地点でスタンバイし、⾃分が打った後は次のプレーヤーのところまでタスキを⼿に走ります。

次のプレーヤーはタスキを受け取るまで打てないため、打った⼈は有無を言わさず猛ダッシュする羽目に。

陸上部出⾝の畑岡選手は2年前に驚異の俊⾜を披露し、チームに貢献しました。

さらに渋野選手や⽯川遼選手がまさかのフェアウェイを猛ダッシュするなど、普段絶対に⾒られないトッププロの姿に注目です。

空中ホールインワン対決

最終ホールは前代未聞の新企画「空中ホールインワン対決」です。

100ヤード先に設置されたまるで空に浮かんでいるかのような“空中グリーン”に、誰かがホールインワンを決めた瞬間、勝負は終了となります。

⼀発逆転が可能であり、リードされているチームにとってはある意味チャンスホールとなっていますね。

しかし巨⼤な“空中グリーン”の難易度は計り知れません。

はたしてホールインワンは出たのでしょうか?

浮島キャッチング対決

おなじみの名物企画「浮島キャッチング対決」でも爆笑プレーが続出しました。

70ヤード先の“浮島グリーン”で球を受けるキャッチング部隊は、オラキオ・カミナリ・アントニー(マテンロウ)・⾼岸宏⾏(ティモンディ)といったお笑い芸人たちです。

ここでは原選手がティモンディ⾼岸さんのゆったりとポジティブなことばかり⾔う話し⽅にハマり、ティーグラウンドと浮島で共鳴し合う事態となりました。

普段⾒ることのできない⼥⼦プロたちと芸⼈のコミカルな掛け合いは貴重なシーンですね。

[ad#1]

スポーツ王2020正月ゴルフ対決の結果

第1ホール ストローク対決

距離380ヤード Par4
チーム黄金世代:
渋野→畑岡→原
チームとんねるず:
石川→古閑→木梨→石橋

【結果】
チーム黄金世代:パー(4打)
チームとんねるず:ボギー(5打)

第2ホール 駅伝タイムアタック

Par5 460y
全員でタスキを繋ぎ、打数ではなくタイムを競う

チーム黄金世代:
渋野→畑岡→原
チームとんねるず:
古閑→石川→木梨→石橋

【結果】
チーム黄金世代:2分3秒(バーディーで-10秒)
チームとんねるず:2分08秒でパー

第3ホール 浮島キャッチング対決

浮島グリーンにアプローチショットし、キャッチング部隊がボールを捕れば10ポイント獲得
両チーム2巡ずつ打つ

【1巡目成功者】
チーム黄金世代:10P
原(オラキオ)
チームとんねるず:0P

【2巡目成功者】
チーム黄金世代:10P
渋野(カミナリたくみ)
チームとんねるず:10P
木梨(カミナリまなぶ)

【結果】
チーム黄金世代の勝利

最終ホール 空中ホールインワン

ホールインワンを決めたら100万点
両チーム交互に1球ずつ打つ

【結果】
チーム黄金世代:畑岡奈紗
チームとんねるず:なし

最終結果

チーム黄金世代:100万40点
チームとんねるず:10点

チーム黄金世代の勝利

MVP:畑岡奈紗

 

Twitter でトレンドホヤホヤをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。