緊急!公開大捜索

公開大捜索2020春!岡山花子さん(30歳女性)の身元判明や結果は?本名は森和(のどか)?

2020年1月27日(月)の夜7時からTBSで放送されるドキュメント特番、
『緊急!公開大捜索’20春』

今回は記憶喪失の男女3名が登場し、テレビを見ている視聴者へ「自分はドコの誰なのか」訴えかけていきます。

自称30歳の女性・岡山花子さん、岡山県の西川原駅で記憶をなくしてしまったそうです。

果たして身元は判明するのでしょうか?

捜査結果を紹介します。

緊急!公開大捜索SP2020春 出演者&放送内容

【MC】
恵 俊彰
小島瑠璃子

【情報整理】
藤森祥平アナ
江藤 愛アナ

【スタジオゲスト】
アンミカ
ゆきぽよ
高木希奈(精神科医)

【番組内容】
8回目となる『緊急!公開大捜索SP』、今回は3人の記憶喪失者の方が「私は誰なのか?」とスタジオから呼びかけます。

記憶を失っているのは30歳前後の女性と男性、そして自称49歳の男性です。

自分が何者なのかわからず困っている3人を救えるのでしょうか?

推定30歳の女性は、2019年4月深夜にある駅の前で突然、記憶がないことに気付き、警察に助けを求め保護されました。

医療機関で診察を受けると、脳に損傷などは見られず「解離性健忘」の疑いとの診断を受けます。

彼女は去年4月以前の記憶が一切なかったのですが、取材の中である場所との関わりが見えてきました。

果たして身元を特定することはできるのでしょうか?

自称30歳・岡山花子さん(仮名)

岡山花子さん(仮名)

  • 自称30歳
  • 岡山市の生活保護を受給中
  • デイサービスのお手伝い

せめて名前だけでもわかればという思いで番組に応募したそうです。

今の名前は市役所から暫定的に付けられた名前らしいですね。

2019年4月30日に岡山県の西川原駅で佇んでいた岡山花子さん。

気がつくと自分に記憶がないことを知り、街を彷徨った挙句に岡山中央警察署に訪れて保護してもらったそうです。

岡山花子さんを取材していると、
・甘口のしょうゆが好き
・豚バラ串を「やきとり」と言う
・読みが難しい福岡の地名を難なく読んだ

というヒントから、福岡県にゆかりがあると予想して福岡県へ向かいます。

最もピンときた地名が「直方(のおがた)」だったので、直方駅や商店街から捜査を始めました。

しかし手がかりは少なく、私立飯塚高等学校をなんとなく覚えているようなので、場所を飯塚市へ移します。

新飯塚駅のロータリーを見たことがあるらしく、街を巡ることにしました。

それでも有力な手がかりは少なく、記憶を辿るのが難しくなります。

岡山花子さん捜査に関する情報提供

【1人目】
小中学校の同級生と名乗る女性
【内容】
・遊ぶ仲ではない
・自分のコンビニバイト先に客として来た
・場所は福岡県の田川市

【2人目】
お兄さんと名乗る人物
【内容】
・見た目で間違いない
・2019年4月から行方不明
・犬を飼っている
・捜索願を出している
・年齢は22〜23歳
・地元は飯塚市

お兄さんと思われる人物から電話が繋がり、有力な情報が入ってきました。

ボイスチェンジャーでしどろもどろな口調が気になるところではありますが、記憶が戻ってくるといいですね。

お兄さんも早く会いたいでしょうし、このあとコンタクトが取れたことを祈ります。

岡山花子さんの正体は森和(もりのどか)さん?

Twitterで情報収集をしたところ、森和さんという行方不明者がいたそうです。

その写真が岡山花子さんにそっくりだと話題になってますね。

また森和さんのTwitterアカウントも発見されており、顔がよく似ていることから「本人かも?」とネットがざわついています。

確かに似ていますよね。

「宇美」「須恵高」とあるので、福岡県立須恵高等学校の出身でしょうか?

その後は医療専門学校で柔道整復科に通っていたと思われます。

これが事実だったら相当有力な情報ですし、特定に近いたかもしれませんね!

岡山花子さんには是非とも真相に近いてもらいたいです。

 

Twitter でトレンドホヤホヤをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。