THEカラオケ★バトル

カラオケバトルご本人採点SP!優勝者&点数結果は?出場者や曲も紹介!【2020年2月9日放送】

2020年2月9日(日)の夜7時54分からテレビ東京で放送される大人気バラエティ番組、
「THEカラオケ★バトル」

今回は「あの大ヒット曲 ご本人は何点出せるのか?」という本人採点の企画が放送されます。

曲の本人が歌ったら何点出せるのか、歌手の一味違った本気が見えると思います。

あの大ヒット曲をご本人が歌うと何点なのか、これまで出場した56組に加え新たに純烈、麻丘めぐみ、アグネス・チャンら大ヒット歌手がロケで参戦しました。

全59組の中から頂点に輝くのは一体誰なのでしょうか?

気になる結果を紹介します。

スポンサードリンク

THEカラオケ★バトル出演者&放送内容

【司会】
堺正章
ホラン千秋
森香澄(テレビ東京アナウンサー)

【ゲスト】
JOY

【番組内容】
武田鉄矢、堀内孝雄、酒井法子、諸星和己、水森かおり…誰もが口ずさめる大ヒット歌手が持ち歌でカラオケに挑戦するご本人採点。

これまで出演した56組に加え、純烈、麻丘めぐみ、アグネス・チャンが新たに参戦しました。

さらにりんごちゃんのモノマネと武田鉄矢ご本人、「贈る言葉」でどちらが高得点を獲るのか検証します。

全59組の頂点が決定する「あの大ヒット曲 ご本人は何点出せるのか?」、誰が優勝するのでしょうか?

スポンサードリンク

あの大ヒット曲 ご本人は何点出せるのかSP出場者

アグネス・チャン

ユニセフ大使が紅白初出場したデビュー曲
「ひなげしの花」(1972)

麻丘めぐみ

70年代トップアイドルの名曲
「わたしの彼は左きき」(1973)

木山裕策

サラリーマンを紅白に導いた名曲
「home」(2008)

小柳ゆき

オリコン累計70万枚超!大ヒットデビュー曲
「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」(1999)

酒井法子

国民的アイドルが11年ぶりテレビ歌唱
「碧いうさぎ」(1995)

堺 正章

大ヒットソロデビューシングル
「さらば恋人」(1971)

沢田知可子

この曲が流れるとコンビニ客が帰らないと話題になった曲
「会いたい」(1990)

純烈

紅白初出場を決めた曲を温泉客の前で熱唱
「プロポーズ」(2018)

武田鉄矢

卒業ソングの定番ともいえるドラマ『3年B組金八先生』の主題歌
「贈る言葉」(1979)

堀内孝雄

紅白17回出場
「遠くで汽笛を聞きながら」(1976)

水森かおり

“ご当地ソングの女王”最大のヒット曲
「鳥取砂丘」(2003)

諸星和己

国民的アイドル光GENJIの大ヒット曲
「パラダイス銀河」(1988)

りんごちゃん

ご本人武田鉄矢にモノマネで挑戦します。
高得点を出すのはどっちなのでしょうか?

スポンサードリンク

カラオケバトルご本人採点の結果は?

諸星和己

国民的アイドル光GENJIの大ヒット曲
「パラダイス銀河」(1988)
点数・・・92.653点

水森かおり

“ご当地ソングの女王”最大のヒット曲
「鳥取砂丘」(2003)
点数・・・95.281点

純烈

紅白初出場を決めた曲を温泉客の前で熱唱
「プロポーズ」(2018)
点数・・・96.016点

武田鉄矢

卒業ソングの定番ともいえるドラマ『3年B組金八先生』の主題歌
「贈る言葉」(1979)
点数・・・75.152点

りんごちゃん

ご本人モノマネで挑戦
「贈る言葉」(1979)
点数・・・78.270点

HOUND DOG
「ff (フォルティシモ)」1985
点数・・・80.591点

酒井法子

国民的アイドルが11年ぶりテレビ歌唱
「碧いうさぎ」(1995)
点数・・・93.942点

麻丘めぐみ

70年代トップアイドルの名曲
「わたしの彼は左きき」(1973)
点数・・・89.790点

沢田知可子

この曲が流れるとコンビニ客が帰らないと話題になった曲
「会いたい」(1990)
点数・・・94.723点

堀内孝雄

紅白17回出場
「遠くで汽笛を聞きながら」(1976)
点数・・・78.346点

アグネス・チャン

ユニセフ大使が紅白初出場したデビュー曲
「ひなげしの花」(1972)
点数・・・83.530点

小柳ゆき

オリコン累計70万枚超!大ヒットデビュー曲
「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」(1999)
点数・・・94.075点

堺 正章

大ヒットソロデビューシングル
「さらば恋人」(1971)
点数・・・86.869点

木山裕策

サラリーマンを紅白に導いた名曲
「home」(2008)
点数・・・99.007点

スポンサードリンク

カラオケバトルご本人採点の優勝1位は?

本人採点で59組の挑戦者から歴代1位に輝いたのは、現在も会社員として働いている
木山裕策さんの『home』です。

なんと99.007点という超高得点を叩き出したそうですね。

普通に歌っても魅了できるのに、カラオケでも魅せることができるとは、まさに圧巻の歌声です。

この点数はなかなか超えられないと思いますが、今後も多くの挑戦者が出てくるといいですね。

 

Twitter でトレンドホヤホヤをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。