ドラフト会議

望月大希が日ハム5位で指名!Wiki風プロフィールや感動エピソードを紹介【ドラフト会議2019緊急生特番】

2019年10月17日(木)の夜7時から
放送される『ドラフト緊急生特番』!

中居正広さんが司会を務める番組で、
「お母さんありがとう」をテーマに
感動エピソードを伝えてくれます。

今回は北海道日本ハムファイターズから
ドラフト5位指名を受けた投手、
創価大学・望月大希選手の
エピソードを紹介します!

スポンサードリンク

望月大希のWiki風プロフィール

名前:望月 大希
読み方:もちづき だいき
生年月日:1998年2月1日
出身地:千葉県
身長:187cm
体重:83kg
ポジション:右投右打
利き手:投手
出身校:船橋市立船橋高校→創価大学
ドラフト順位:日ハム5位

望月大希さんは三人兄弟の末っ子で、
野球好きだった父親の影響で幼少期から
野球にハマっていたそうですね。

市立船橋高校では甲子園未出場ですが
進学先の創価大学で好成績を収めています。

ドラフトで北海道日本ハムファイターズに
5位指名で選出されましたね!

スポンサードリンク

望月大希の父親が急病に倒れる

小さい頃から大好きな父親と一緒に
キャッチボールで遊んでいた望月選手。

しかし父親が急病を患ってしまいます。

脳内出血によって右半身が麻痺し、
介護が必要となってしまいました。

母親は睡眠時間を削って献身に
夫を支え続けました。

そんな母親が大切にしていた”笑顔”を
望月選手は今も印象に残っているそうです。

兄が野球を始めたことをきっかけに
望月大希さんも野球を始めます。

病気を患いながらも父親は熱心に
兄弟にアドバイスを送りました。

ところが3年後に再び病気を患って
意識不明の状態が続き、
1年半後に天国へと旅立ちました。

急にやってきた不幸な出来事は、
子供ながらに辛かったでしょうね。

スポンサードリンク

望月大希 母親と兄との感動エピソード

マイホームを手放して家賃7万円の
アパートに引っ越します。

シングルマザーとなった母親は、
昼はセールスの仕事、
夜は10時から3時までアルバイトをして
生計を立てていました。

寝る間も惜しむとはこのことですね。

ほとんど体は休まっていないでしょう。

子供3人を育てながら大変だったと思います。

「子供たちをしっかり育ててみせる」

子供を鍵っ子にしたくなかった母・美雪さんの
愛情は際限なく深いものではないでしょうか。

望月大希選手も母親に感謝しており、
母の日に花をプレゼントしています。

ただやはり家計は厳しく、
悲痛な決断を下しました。

高校進学を控えていた長男に野球を
断念してもらうよう説得します。

野球が大好きだった兄にとっても
野球を諦めることは辛いはず。

しかし母親の苦しみを理解した兄は
母親の要望を受け入れました。

兄は野球を諦めて高校に進学後は
アルバイトを始めます。

それでも野球愛を捨て切れなかった兄は
弟の大希さんに新しいグローブを
プレゼントしました。

「野球辞めるなよ。約束だ。」

兄は弟に夢を託した瞬間でした。

スポンサードリンク

望月大希はドラフト5位で日本ハムへ

母親と兄の支えを受けて野球を続けた
弟の望月大希選手は創価大学に進学後、
ドラフト候補にまで成長します。

北海道日本ハムファイターズから
ドラフト5位で指名を受けました!

近年は名投手に育て上げている日ハムから
指名を受けたことは大きいですね!

「半分諦めかけていた」と、
心境を漏らした望月家でした!

しかし目標にしていた父親の墓を
立てるために頑張ってもらいたいですね!

晴れてプロ野球選手となった望月大希選手に
多くの日ハムファンが後押ししてくれるはず!

今後の活躍に期待しましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です