ダイエット

【シンソウ坂上】糖質制限ダイエットで糖質依存症に?症状や改善方法は?

2020年6月4日(木)の夜9時からフジテレビで放送される、
「直撃!シンソウ坂上」

今回の特集は「身近に潜む驚きの病」ということで、約100kgの肥満を解消すべく過度な糖質制限ダイエットに挑戦した女性について紹介します。

日に日にエスカレートしていくダイエットでしたが、久しぶりにパンを食べたことで止まらなくなってしまいました。

糖質制限をやめた彼女を襲った病とはいったい?

直撃!シンソウ坂上 出演者&放送内容

【MC】
坂上忍

【ゲスト】
カズレーザー(メイプル超合金)
松嶋尚美

【番組内容】
今回のシンソウ坂上では「女性に襲いかかる謎の病SP」ということで、
・現役アイドル襲った全身脱毛症
・ダイエットで40キロ激ヤセが原因で〇〇依存に
・女優Tを引退に追い込んだ原因不明の顔面けいれん

といった3人の女性が紹介されます。

個人的に注目したのが、過度な糖質制限ダイエットに挑戦した女性ですね。

およそ100キロもの肥満体形だった女性が糖質制限ダイエットを行い、なんと20キロの減量に成功します。

しかし、めまいや倦怠感に悩まされたり、過度な糖質制限は大きな負担となっていました。

そこで彼女は糖質制限を中断、我慢していたパンを久しぶりに食べます。

すると幸福感に満ち溢れ、それ以来、大量のパンを食べるようになりました。

その結果、彼女に”ある病”が襲ってきたそうですね。

いったいどんな病なのでしょうか?

[ad#1]

直撃!シンソウ坂上 激痩せダイエットで〇〇依存に?

幼い頃から食べることが大好きだったという、旅行代理店に勤務の和田さん。

年を重ねるごとに食欲が増していき、20代前半には98キロの肥満体型にまで太ります。

ある日、自身の体重によって便器を壊してしまい、ヤバイと感じた和田さんは人生初のダイエットに挑みました。

野菜や豆腐などヘルシーな食事に切り替えたことで、2年半でおよそ27キロの減量に成功します。

痩せる実感から「もっと痩せたい」と願うようになり、ついに「糖質制限」を知ります。

糖質制限は糖尿病患者などに向けた食事療法で、正しい知識や専門家の指導が必要です。

しかし和田さんは過度な糖質制限を始めてしまった結果、たった3カ月で15キロのダイエットに成功しました。

ところが倦怠感や目眩に悩まされ、日に日に糖質制限をエスカレートさせていく和田さんを見て家族も心配します。

極端な糖質制限によって低血糖症状になってしまったんですね。

周囲も心配していることで彼女は糖質制限を中止しました。

そして家族と訪れたビュッフェで2年ぶりにパンを食べたところ、あまりの幸福感にパンや甘い物をたくさん食べるようになります。

パンに対する執着で10キロほど増えてしまい、恐れていたリバウンドが起こってしまいました。

そんな彼女を襲った”ある病”とはいったい?

[ad#1]

シンソウ坂上 過度な糖質制限で「糖質依存症」に?

和田さんは極端な糖質制限を行った結果、糖質依存症にかかってしまいました。

ドーパミンが活性化され、一時的な興奮状態になるそうです。

その感覚が忘れられず、甘いものや糖質を摂らないとイライラしたり、精神的に異常をきたしてしまいます。

そこで和田さんは適度な糖質摂取と栄養バランスを考えた食事メニューで、もう一度ダイエットに向き合ったらしいですね。

それ以降は50キロ台をキープしており、ダイエットには成功したそうです。

糖質制限は専門的な知識をおさえないと、逆に体重が変わらなかったり健康を害してしまいますね。

可能であれば医師や管理栄養士など、専門家のアドバイスを受けた上で実施すべきでしょう。

各自でもきちんと調べてみるのもいいですね。

自粛期間で体重が増えた人もいるでしょうけど、決して無理のないダイエット方法で取り組んでください!



 

Twitter でトレンドホヤホヤをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。